高円寺の整体なら「名倉堂やまと鍼灸整骨院」

四十肩・五十肩

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

①全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
②全スタッフの体調管理
③施術前後の手洗いうがい除菌
④施術環境の衛生管理を徹底
⑤院内環境の衛生管理を徹底

※詳しくは「コロナウィルス感染予防対策について」ページをご覧ください

 

つらい症状短期間で
根本改善&再発予防
へと導きます

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • ちょっとした動きで肩に激痛が走り動けなくなる
  • 着替えの時に肩が上がらなくて痛くてつらい
  • Tシャツを脱ぐのも激痛でおしゃれが出来ない
  • 夜間寝ていて、肩の痛みで何度も起きてしまう
  • 整形外科や整骨院に行ったが、改善が見られない
  • 実は肩だけでなく、股関節や腰にも強い痛みがしばしば出る
  • シャンプーするとき、腕が上がらず困っている

↓

 

院長バナー

 

 

お客様の喜びのお声が
信頼の証です/

 

「身体全体の調子が良くなりました」

四十肩で左腕が上がらなくなり、痛みもあるので近くのマッサージ、整体に行ってみたのですがなかなか良くならず、利き腕が上がらないというのはとても不自由で困っていたところ、こちらを知りました。
四十肩だけではなく、身体全体の悪い所も丁寧にみて頂き、施術方法も細かく説明して下さいました。
名倉堂さんに通いながら普段の生活習慣の改善や、体操・ウォーキングの指導を実践していくうちに気がつくと腕が上がるようになり、他にも肩こり、腰痛もあったのですが良くなっていました。
最初に「一緒に良くしていきましょう」と言っていただけたことと、何より通うごとに施術の効果が実感出来たことがとても励みになりました。
本当に感謝です。ありがとうございました。

Q,なぜ、他にも選択肢があるなかで、当院を選んだのですか?
A.他でも施術を受けたのですが、良くならなかったので。

Q.なぜ、「何もしない」という選択肢があるにもかかわらず、当院に来たのですか?
A.とにかく痛くて動かないのが辛かったので。

(伊藤様 50代 女性)

※効果には個人差があります

「早く来れば良かった」

IMG_2575A

五十肩で半年くらい苦しんでいました。整形外科では肩と腕に電気を流したり、湿布を貼ったりしていましたが、少し良くなってもまた痛いの繰り返しで痛みが強い時は痛み止めも効きません。
名倉堂やまと整骨院さんでの施術は全然痛みのないもので、再発防止の体操も教えていただき、続けること半年で良くなりました。
もっと早く来れば良かったです。

(S・U様 50代 男性)

※効果には個人差があります

「腕が上がるようになりました」

昨年末くらいから五十肩の痛みに悩んでおり、知人の紹介でこちらを知りました。
来た時には服の着替えも大変な状態で、院長先生の「大変でしたね」の言葉に涙が出そうになりました。
4か月ほどで改善されましたが、教えて頂いた体操はずっと続けています。
この先、体の事でトラブルがあった時はまたこちらを頼ろうと思っています。

(町田様 50代 女性)

※効果には個人差があります

 

 

他業種バナー

 

セミナー&雑誌バナー

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも四十肩・五十肩

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

肩

なぜ、四十肩・五十肩の肩の痛みが改善しないのでしょうか?それにはそれぞれの原因に対して、適切な対応ではないからかもしれません。四十肩を起こす原因は一つではないので、それぞれを見ていく必要があります。

処方された飲み薬や湿布や、貼り薬・塗り薬で解決しない理由

まず、湿布には大きく3つのものがあります。

1冷湿布 2温湿布 3消炎鎮痛剤

 湿布が作られた経緯は、痛い場所を手で覆うことで痛みを主とする症状が緩和するという体験が多いという側面があります。四十肩の場合本質的な問題は、肩に炎症があることで四十肩のきっかけを作ることにもなります。その炎症は肩が固まってしまう要因を作るものでもあるため、肌に直接湿布を貼って蓋をします。(1~3すべての種類の湿布が当てはまります)それぞれの湿布が効果を出すためには、しっかり被膜(覆い被さること)することが必要ですが、このことが肩の内部にある熱をこもらせてしまう原因になります。関節内や筋肉中に熱がこもることで炎症に繫がり、その炎症成分が血液を介して、関節内部を固まらせてしまう要素である血漿成分の定着(沈着)が起こります。治そうと思うあまりの行為が、実はさらに症状を進めてしまう行為につながる可能性を持っていると言えます。

マッサージと電気治療で良くならない理由

マッサージは上手な施術者が行うマッサージによって、深部までマッサージ効果を与えることができますが、四十肩は、筋肉・筋膜・皮膚のひきつれやトラブルが解決したとしても、肩の関節・その関節に影響を与えている要因を取らねば、関節自体の問題解決に繋がらないと言えます。また電気治療も皮膚を介して主に表層(表面)の筋肉や筋膜といった組織に対して通電するもので、多くの電気治療器の効果は皮膚・良くても一部の表面の筋肉までしか届きません。いずれにしても体内にエネルギーを注ぎ込むので、エネルギーは熱に代わり体内に蓄積(うつ熱)され、癒着の原因となってしまうのです。

ストレッチをしても良くなっていかない理由

ストレッチの目的は「筋肉を伸ばす」という事です。またストレッチには大きく3つの方法があります。ストレッチによる効果を受けようとするなら、その目的ごとの種類を把握する必要があります。ストレッチごとの目的をはっきりさせないと狙った効果が発揮出来ないばかりか、悪化させてしまう原因にもなるからです。

ストレッチには大きく3つの方法があります。

①動かしながら行う「バリスティックストレッチ」

②静止して行う「スタティックストレッチ」

③身体の固有受容器というものに刺激を与える[PNF]

この3つです。それぞれの特徴を見ていくと、

①動かしながら行うバリスティックストレッチについて

バリスティックストレッチは反動をつけながら筋肉を伸ばそうとするものです。代表的なものはラジオ体操です。メリットはウォーミングアップや運動パフォーマンスを上げることに対して一定の効果が得られることです。その反面、反動をつけて行うので伸張反射が引き起こされやすく、筋損傷の誘因になりやすいデメリットがあります。このストレッチ法は、関節や筋肉に問題がない前提で行われることが基本ですので、すでに関節にトラブルがある時点でこのストレッチは中止しなければなりません。ですので、関節に問題がある四十肩でこれを行うことは不向きといえます。

②スタティックストレッチについて

筋肉は止まっている際にだけ使われるものではなく、動いている最中・動き出し時それぞれにエネルギーを使います。体が止まっている際に筋肉を動かすと、体は筋肉がそれ以上切れないように反射という仕組みを使って防衛反応を起こします。これが、静止して行うスタティックストレッチを行うことによって発生しやすくなるため、筋肉を柔らかくするつもりがかえって硬くしてしまうようなことに繫がる可能性があるのです。

③PNFという方法について

固有受容器という原始的な感覚器を利用して関節の可動域を出し、力を発揮しようとするものですが、これは筋肉の微細な断裂や、関節内の正常な働きが破綻している場合においては、まずそちらから改善することで本来の固有受容器の働きが生かされるのです。むしろ、関節や筋肉のトラブルを起こしている場合においては、この方法が本質的な改善に必要な関節や筋肉といった組織の回復につながりにくいと言えるのです。これらのことを考えると、各ストレッチを行う順番や目的が一つでもずれてしまえば、改善しない可能性が高いため、あなたがいくらこれらのストレッチを続けていっても良くならないかもしれません。

肩の外科手術で良くならない理由

整形外科に行き、レントゲン写真やCTやMRI検査を受け、リハビリにしばらく通ったにも関わらず、どうにも改善しない場合、最後の手段として行われるものがオペによる剥離手術という方法になります。

四十肩のうち、関節が固まって動かなくなることに対して、原因となっている関節内の癒着をはがすことを目的としているので、手術後は癒着により動かなかった肩は動くようになり、当初感じられていたような動きの硬さや痛みは改善します。しかし、癒着に至った原因を明らかにしないと、結果である「癒着」を剥がしても、肩から肘、そして手先への「力の伝わり方」がしっかりと伝わるかというと難しい可能性があるのです。さらに、肩の悪くなる原因となっている歩くことや踏ん張る際に関係する反対側の股関節をはじめ、背骨を伝わって肩の関節の運動につなげる支点になっている頸椎と胸椎の境目である「胸腰移行部」という場所に残っている腰や股関節などからの影響が改善するわけではありません。結果的に動くようになったけれど、上記のような様々な原因が取り除かれていないために、肩が凝りやすくなる、手に力が入りにくい、首に痛みが出る、股関節に影響が出るなどといった原因の関連症状を止めることができないため、生活に支障をきたす症状を残してしまう可能性があります。

一般的な整体院・整骨院で良くならない理由

一般的には、肩の痛いお客様が来たら肩をみる。腰の痛いお客様が来たら腰をみるという当たり前のことをします。それが優しい先生であればあるほど「悪いと訴えているところだけ」みてしまうものなのです。しかし、実際のお客様には今現在の仕事・生活環境・スポーツ歴・既往歴・けがの歴史など、一人一人違うものをもっています。人それぞれ様々な背景の上に四十肩や五十肩の症状は成り立つため、これだけやれば改善するというものは限られてきます。

この人は改善したが、ある人は改善しない、ということがよく起こります。そういったことがないようにするために、一人一人のお客様のこれまでの生活環境や仕事の姿勢やけがの歴史など、あらゆる方向からしっかり把握したうえで原因を見つけ出し、その方に合わせた「個別対応」していくことはとても重要になります。カウンセリングや個別対応がないままでの整体や短い時間でルーティン通りにこなすような整骨院では、その方の症状を取りつつ原因を取り除くことは極めて難しくなります。

 

 

症状についての説明 

肩

四十肩・五十肩とは

主に二つの症状があります。

A.肩付近に痛みが出る(感覚の異常)

B.腕を動かしづらい(可動域の異常)

しかし、この二つの症状は二つがあればすなわち四十肩・五十肩というものではありません。実は心臓疾患や感染症や神経症だったということもあります。それに加えて、靭帯損傷や付近の筋断裂などといった類似疾患であったということもあります。四十肩と決めつけて施術を進めたら実は違ったなんてことがあったら大変ですよね。

 ではその判断はどこからすればよいのかというと、いくつかの項目について精査しなければ「多分四十肩ですね」とあいまいに答えるしかないのです。内科的な問題があるのか、四十肩のみの状態なのかは、以下のポイントを確認することで、ある程度判別をつけることができます。

A.仕事や食事・趣味を含む生活環境

B.レントゲンやMRI画像による確認(要病院検査)

C.これまで血圧の大きな変動や動悸・息切れをしたことがあるか?

D.肩を含む、体全体のケガの歴史(既往歴)

E.過去に肩に問題を感じたことがあるか?またそれはどちらの肩か?

F.スポーツ歴・運動歴・一日の歩行数(おおよその平均も)

G.何かしらの内科疾患の疑いをかけられたことがあるかどうか?

 

 

原因

肩

肩には左右の肩関節があります。しかし、なぜ、痛みの原因である炎症物質が左右のどちらかに偏って発生するのか?たくさん腕を使う仕事の人でも四十肩になる人ならない人がいるのはなぜか?という疑問は、レントゲン・MRIという画像を介してあなたの肩の「静止した現在の状態」を見る・肩を動かしてみる・痛みの具合を聞くだけでは、本当に四十肩に起因する症状であるのか決めることは難しいと言えます。

四十肩五十肩の原因

四十肩五十肩の原因には、「二義的原因」という肩自体に起こった由来と、肩に最終的に問題を生じさせた「一義的原因」という根本的な二つの原因があります。

  • 二義的原因

肩を構成する、骨・関節・腱・靭帯・筋肉・筋膜などに炎症によって起こる初期の変化や、肩関節の動きをよくする俗称油の袋「肩峰下滑液包」と「肩関節滑液包」が繰り返しの炎症によって癒着していくことがあります。こうなると、固まって動かなくなってしまう「凍結肩」に移行してしまう場合もあります。「痛い」「動かしにくい」だけにとどまらず、さらに治りにくくなり、自然治癒を待つと1~2年もかかる場合があります。

  • 一義的原因

これは二義的原因を起こした根本的な原因になります。骨盤と合わせた股関節の動作・背骨全体を使って歩く(動く)量と質が落ちてしまった事が関係してきます。つまり、骨盤や股関節を主として、歩行に関する関節のどこかに不具合が出てしまう(機械仕掛けの歯車が一つ問題を起こす)とめぐりめぐって肩関節の炎症を呼ぶ結果につながるのです。これが根本的な五十肩の原因といえます。

 

 

当院での改善法

施術

一義的原因である根本原因に対して具体的に施術の順を追って改善方法をお伝えしていきます。

○精査し原因を見つけ出し、施術計画と施術方針を決定します

1.(悪化の防止)

肩関節の状態を把握し、それ以上悪化しない方法を一つ一つ覚えてもらい、理解してもらい、実践してもらう

2.(炎症の除去)

  肩関節に炎症があればそれを氷による安全な局所冷却法で取り除く

3.(筋肉・筋膜のこわばり解除)

  肩関節に関連する筋肉・筋膜に何らかのストレスがかかっていれば、その筋肉や筋膜のこわばりを解除する治具を使用する方法と、関連筋肉、筋膜に対して、細胞内保水を促すアミノ酸水「MP365」を使用することもあります。

4.(関連関節の整復)

 肩関節の動作に関連する関節(股関節と背骨の運動変換点となる部分や肘や手首、仙腸関節)の動きに異常が生じていれば、動作改善だできるように元の状態に近づけていく特殊整復法で整えていきます。

5.(自宅でのリハビリを覚えて頂く・・・宿題提供)

 改善のための運動療法の正確な習得をしていただきます。

6.経過をお伺いしながら、あなたの生活環境や状況を踏まえ、施術や運動療法などの量や質・内容の修正をしていきます。

以上6つのステップをそれぞれの状況・経過を考え、四十肩・五十肩の本質改善へと一緒に努力していくことになります。

 

 

キャンペーン

 

11月6日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 トータル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
※通常 6,600円×2回=13,200円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0333305000 予約フォームマップ

 

 

なぜ、2回1980円なのか?

 

imasia_12565167_M

初めて行く整体・整骨院で、施術を受ける前から「ここに任せよう」などと決めるのは難しいと思います。

そこで当院では2回1980円のキャンペーンをご用意しました。
これなら費用を気にすることなく、自分に合う施術かどうか確かめられると思います。

つらい症状でお困りの時に、頼りになる施術院かどうかご判断頂ければと思います。

 

 

新薬

 

 

まだまだあります!
\お客様の喜びのお声

 

「早く来れば良かった」

IMG_2575A

五十肩で半年くらい苦しんでいました。整形外科では肩と腕に電気を流したり、湿布を貼ったりしていましたが、少し良くなってもまた痛いの繰り返しで痛みが強い時は痛み止めも効きません。
名倉堂やまと整骨院さんでの施術は全然痛みのないもので、再発防止の体操も教えていただき、続けること半年で良くなりました。
もっと早く来れば良かったです。

(S・U様 50代 男性)

※効果には個人差があります

「びっくりスッキリ」

IMG_2762A

2年間四十肩が治りきらず、ネットで検索して来院しました。
自己流のストレッチが良くなかった事がわかってショックでしたが、先生の説明で納得しました。骨盤を施術して肩の動きが良くなったのに驚き、冷却法に驚き・・・
最初はおっかなびっくり冷やしていましたが本当に痛みがひいてスッキリするので今では欠かせません。

(横田 麻衣様 40代 女性)

※効果には個人差があります

「駆け込み寺です!」

原田

ある晩突然、右肩に激痛が走り、夜眠れなくなりました。
何が起こったかわからず、以前お世話になったことがある名倉堂やまと整骨院へ駆け込みました。いわゆる四十肩でした。
施術して頂き、痛みが強いので徹底的に氷で冷やしたら、3日後だいぶ痛みが引きました。
痛みが引いても肩の動きが良くなるまで通いました。
尾形先生は体に何かあった時の駆け込み寺的存在です!ありがとうございました。

(原田 淳子様 40代 女性)

※効果には個人差があります

「五十肩も快調です」

五十肩になった当初は激痛で腕が上がらない日が続き、鎮痛薬とシップをしていました。

1か月くらいで落ち着いたのですが完全に痛みが取れない、腕も途中までしか上がらない状態が続き、どこか探そうと思っていたところ、名倉堂さんのチラシを見て電話をしました。腕が十分に上がらないまま固まってしまう手前でした。
カウンセリングの時、痛みは肩に出ているけれども骨盤をはじめ全体の関節や筋肉の動きが良くないとのことで継続的なウォーキングをすすめられました。
今では体全体の調子が良い日が増えました。これで減量出来たら万々歳です。

(金子 昌也様 50代 男性)

※効果には個人差があります

  • IMG_3422

[報われる感じがして

達成感があります]

2年前の年末に右肩から頭にかけて痛みがあり、会社の友人の紹介で当院を訪問しました。それまでは整形外科での電気治療や牽引、マッサージや鍼などを試しましたがどれもその時は痛みが引いても1~2週間で元に戻り、仕事へも影響が出始めました。

こちらではカウンセリングと整体、テーピング、ストレッチ、アイシングという今までとはやることが全然違いましたが、何より自分自身の体は自分で治すというコンセプトに驚かされました。料金は多少高めですが毎回院長に施術、マンツーマン指導していただき、自分自身も努力すれば体が楽になっていき、報われる感じがして

達成感があります。出来るだけ歩くように指導されますが、雨天などで歩けない時のストレッチ等も指導して頂けるので頑張れます。手を抜くと体に現れるのでこれからも通院させていただきます。

Q.なぜ、他にも選択肢があるなかで、当院を選んだのですか?

マッサージ、鍼、整形外科等通いましたが、どこも1~2週間でぶり返しました。

こちらは自分の治癒力を高めたり、アイシングする、歩くという明確な指針(目標)が示されたので良くなろうという意識が湧いてきたのが選んだ理由です。

Q.なぜ、「何もしない」という選択肢があるにもかかわらず、当院に来たのですか?

ちゃんと努力すれば体が楽になると思ったから

原 龍太郎さん 40代 男性

※効果には個人差があります

 

 

他とはココが違う!

↓当院の9つのメリット

 

1.お身体の状態を徹底分析!初回30分以上のカウンセリング・検査

検査

根本改善のためには、痛みの本当の原因を特定する必要があります。時間を掛けてしっかり分析します。

 

 

2.不安や悩みを解消!しっかりお話を伺います

カウンセリング

普段の日常の中に痛みの原因がある事も。不安に思っている事やお悩みなど、お気兼ねなくおっしゃってください。

 

 

3.痛みのない優しい施術

施術

当院の施術は痛みがなく、小さなお子様からご高齢の方、妊婦の方も安心して受けられます。

 

 

4.歴30年・臨床数20万以上!経験豊富な院長が施術を全て担当

施術

当院の施術は全て院長が担当します。他にはない本物の技術をご体感下さい。

 

 

5.お一人お一人の健康状態に合わせたオーダーメイドの施術

施術

カウンセリング・検査の結果を元に、お身体の状態に合わせた施術で根本改善へ導きます。

 

 

6.再発しない健康なお身体に。アフターフォローが充実

アフターケア

施術効果アップと再発予防のため、生活習慣や食事指導・簡単なセルフケア指導などプロがアドバイスします。

 

 

7.どこに行っても良くならない重い症状にも対応

施術

病院や他の整体・整骨院に通っても改善しない重い症状でも、当院にお任せ下さい。

 

 

8.お子様連れ歓迎!女性スタッフが子守します

お子様連れOK

小さいなお子様連れの方も、お気兼ねなくご来院下さい。

 

 

9.長年の実績が認められ中野区から表彰されました

感謝状

地域の健康に貢献した証として、中野区から感謝状を頂きました。

 

 

 

同業バナー

 

 

キャンペーン

 

11月6日までに
\ ご予約の方に限り /

 

 トータル整体コース

初回60分
(カウンセリング・検査&施術)

2回目(施術)

 

セットで 1,980円
※通常 6,600円×2回=13,200円

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ 残り3名

 

tel:0333305000予約フォームマップ

 

高円寺の整体なら「名倉堂やまと鍼灸整骨院」 PAGETOP